医療から宇宙へ トップデータ分析会社

アイアナリシスのご紹介

iAnalysis(アイアナリシス)は、設立者の倉橋が東京大学医学部で学んだ医療分野のデータ分析ノウハウを、他の産業に活かすために立ち上げたコンサルティング会社です。 データを活用することでお客様の経営を拡大させるために、それぞれの産業のビジネススキームに合わせて、お客様の要望を聞きながら、分析ノウハウをカスタマイズして提供しています。 これまでNTTドコモ、リクルート、ベネッセ、ホンダなど大手企業で経営拡大の手助けをしてきました。 また、東大病院、JAXA、産業技術総合研究などの研究機関からも分析依頼を受け、常に最新の分析ノウハウを追求しています。

アイアナリシスの持つ意味

iAnalysis(アイアナリシス)の『i』には、さまざまな意味が込められています。『I』弊社に分析を任せてくださいという意味。 『I』お客様自身も主体となって参加頂きたいという意味。『inspire』閃きを与え、『innovative』革新的な『infomation』情報をもたらす分析をしたいという意味。 『indivisual』集団だけでなく個人の特性を分析していくという意味。 このように多くの意味をもつ『i』を、弊社の本業である『Analysis』(分析)につけることで、柔軟性があって広がりを持つ会社になると思い、このような社名にしております。

リーダーシップメンバー

幅広い知見・経験・才能豊かなメンバーによって、アナリティクス事業を広げていきます。

倉橋 一成(Issei Kurahashi)

最高経営責任者(CEO)

東京大学医学部で医療分野を中心に統計学を研究し、統計学と機械学習を融合したテーマで博士号を取得。 在学中に医療系コンサル会社にて病院経営へデータ活用を実践。 そのノウハウを他分野のビジネスに活かすために、卒業と同時に分析専門会社アイアナリシス合同会社を設立。 博士過程の頃から製薬会社の統計的分析アドバイザーも務める。 現在は医療分野に限らずIT・金融分野・製造業・教育分野など幅広い分野で、統計的分析を応用したデータ分析サービスを展開している。

会社概要

会社名 iAnalysis(アイアナリシス)合同会社
設立年月日 2011年3月24日
ビジョン IT技術・テクノロジー・分析力を活用してあらゆる人々の生活に無くてはならないサービスを提供し、世界中で利用されるIT大企業をめざす
ミッション 本質を見抜く分析力と固定概念にとらわれない発想で、今までにない分析の形を届ける
事業内容 データ活用に関するコンサルティング・受託分析・システム開発・ツール提供
代表者 倉橋一成
所在地 東京都港区南青山2-2-15 ウィン青山1403
電話番号 03-6868-3490
メールアドレス contact[at]ianalysis.jp

ページTOPへ